会員ログイン ID Pass IDとPassを記憶する:
エフビーでは外食ビジネスに取り組む経営者、経営幹部、店長、そして外食産業をサポートする業界の方々向けに多彩なセミナー活動を行っています。
  ●終了したセミナーの概要 ≫開催予定のセミナー
Food Biz創刊記念セミナー
★このセミナーは終了しました★

第1部:逆風下の経営打開策を探る
第2部:よい価格破壊、悪い価格破壊
第3部:外食は3年間でこうなる
年が明けても景気回復の兆しは見られない。外食もその逆風にさらされ青息吐息の状況が続いている。参入障壁と寡占率の低さが特徴としてあげられる外食業は、それゆえに、まだまだビジネス機会と成長要素が残されている。いや逆風こそがチャンスなのである。外食が今生き残り、雄雄しく成長する方途をこのセミナーでは多角的に提示する。
第1部(13:10~14:30)

逆風下の経営打開策を探る

講師:横川 竟氏(ジョナサン社長)
日本の外食業が生まれて30年。その歩みをすかいらーくの創業経営者の一人として担ってきた横川社長が、かつてない逆風が吹き荒れる現在の経営環境を鋭く分析。その対応策とこのような時代だからこそ外食が果たすべき役割を改めて提示する。
第2部(14:40~16:00)

よい価格破壊、悪い価格破壊
講師:安部修仁氏(吉野家ディー・アンド・シー社長)
倒産から不死鳥のように蘇り、いまや驚異的な成長企業として業界を牽引する吉野家。牛丼の価格を280円に切り替えた手腕も見事なものだった。その実践を通して安部社長が日々考える外食業の経営課題とその対応策を開陳する。
第3部(16:10~17:00)
パネルディスカッション
外食は3年間でこうなる
横川 竟VS安部修仁(司会神山 泉)
この厳しい経済環境を克服しながら外食産業が成長発展を続けるには、どのような経営戦略をとればよいのか。その方向性を3人の討論の中から模索する。

Copyright(C)2002~2018, FB Co.LTD.,All Rights Reserved