会員ログイン ID Pass IDとPassを記憶する:
エフビーでは外食ビジネスに取り組む経営者、経営幹部、店長、そして外食産業をサポートする業界の方々向けに多彩なセミナー活動を行っています。
  ●終了したセミナーの概要 ≫開催予定のセミナー
急成長した外食企業は、何をしたのか
急成長した外食企業は、何をしたのか
●セミナーの内容●
 デフレに追い打ちをかけたBSE・鳥インフルエンザ禍。市場の縮小を否応なく余儀なくされてきた外食業。6年連続の減少で25兆269億円にまでパイは狭まった。この厳しい環境の中で外食業はどこに舵を向ければいいのか。逆風をものともせずに成長・拡大を続ける新進の元気印、あがきにあがいて活路を探る先行企業群。『Food Biz』主幹の神山泉が、各社各様の状況を切り開く手法を、事例を踏まえて鋭く解析。いま何をすれば道が開けるかを、鮮明に提示する。

<テーマ抜粋>
(1)幸楽苑の次なる成長戦略 (2)公開後も成長余力を残すフライングガーデン (3)トリドールはうどん店で第二の鉱脈 (4)五味八珍の商品に勝てない全国チェーン (5)さらなる低価格で力をつけるジョイフル (6)すかいらーくグループの、次の成長フォーマットは? (7)オールドFFSに未来はあるか (8)これから伸びる注目フォーマットは?などなど
講 師:神山 泉
講師略歴

1947年生まれ。1972年早稲田大学法学部卒業後、株式会社柴田書店入社。以後『月刊食堂』を中心とした外食関連の取材活動と業界への提言を通じて、外食産業の発展を支えてきた。同誌編集長、同社取締役編集部長を経て、2002年7月株式会社エフビーを興し、2003年1月に雑誌「Food Biz(フードビズ)」を発刊、さらに積極的な業界への発言を開始。30年間、業界を見続けてきた視点は、業界ウオッチャー第一人者としての呼び声が高い。
●日時:2004年7月13日(火)13:30~15:30
●会場:コートメダリオン 
     千代田区富士見2-10-28 フジボウ会館内
                (JR飯田橋駅より1分、地下鉄飯田橋駅より3分)
                電話:03-3265-6077 会場の地図を表示

●受講料:15000円(エフビークラブ会員12000円)

Copyright(C)2002~2018, FB Co.LTD.,All Rights Reserved