会員ログイン ID Pass IDとPassを記憶する:
フードビズ最新号へ
フードビズVol.89
フードビズVol.89
*年間6冊の定期購読(バックナンバーにさかのぼっての購読もできます/8000円・税込み)を受付中です。お申し込みいただき次第郵便振替用紙をお送りします。送料、手数料は無料、単号でのご購読より年間で約2800円もお得です。
年間定期購読お申し込み
*単号でのご購読(本体1500円+税/送料別途180円)はこちらから。
単号での購読お申し込み
*FAXでのお申し込みはここをクリックして用紙をプリントアウトしてお使いください。
FAX送信用紙
広告ご出稿のご案内
Vol.89 記事内容

隔月刊誌 FoodBiz Vol. 89 記事内容  (2017/9/30発売)

<巻頭提言>
外食業は「幸せな人生」をたくさん生み出す領域になれるはずだ
本誌主幹 神山 泉
徹底分析
大丈夫か、相次ぐ外食チェーンの値上げ
本誌主幹 神山 泉

FR7チェーンのプライスライン 2012年/2017年比較グラフ
全方位取材
マクドナルド復活に死角はないか
本誌主幹 神山 泉

マクドナルドの既存店前年比推移年表対比グラフ

<徹底インタビュー>
5000億円を売ったブランドは簡単には終わらない
120%リカバーできる自信があった
日本マクドナルドホールディングス 下平 篤雄 副社長兼COO
マクドナルドFCジーB氏の証言 復活した理由は、
FCへの支援 積極的な店舗投資 宣伝方法の一新
二枚腰のサラ社長と天才マーケター足立氏との「出会い」が奇蹟の復活を生んだ
外食参入に舵を切ったミツウロコグループ
カールスジュニアを10年で150店。
態勢を整えた元町珈琲麻布十番モンタボーでも積極展開を図る
渡邉 雅人 カールスジュニアジャパン代表取締役
㈱ミツウロコグループホールディングス代表取締役CFO・CSO
戦略詳解 ミツウロコグループが総力をあげてに外食・中食市場の攻略を開始

最新動向チェック
アメリカの外食業、変化ポイントはここ
カフェ・スナックが最大成長分野、次がチキン。止まらない、テーブルサービス離れ
変貌するアメリカの外食 膨張する80兆円超のマーケット。新旧勢力が入り乱れて争奪戦が激化する
[ 連載企画 ]
第35回 差し迫る食糧クライシス 「どうなる」「どうする」
アベノミクス「攻めの農業」に問題はないか。農業競争力強化プログラムを検証する(その3)
資源・食糧問題研究所 代表 柴田 明夫
第70回 横川 竟のズバリ直言「このままでいいのか」
外食の物流は店に着くまでが勝負
きわむ元気塾 横川 竟
5・6月決算報告 物語コーポレーション、きちりなど5社
居酒屋業態に逆風続く。新規上場のユナイテッド&コレクティブは営業利益が大幅に改善
産業アナリスト 浅間 時雄
話題店の肝
<Part1>
松屋がついに駅前で始めた中華食堂
松軒中華食堂 千歳烏山店
フードアナリスト 大塚 一馬

<Part2>
立ち飲みの風雲児「晩杯屋」が手掛けたステーキ専門店
ステーキキッチン べコ太郎 経堂店
フードビジネスライター 結城 隆

<USA発特別版>
全米のSCから破格の好条件で続々と出店依頼が舞い込む“大人のテーマレストラン”
パンチボウルソーシャル(Punch Bowl Social)
フードサービスコンサルタント 山本 洋三
第41回 変わるアメリカ・外食最先端
外食業はまだまだアメリカに学ぶことが多い。
視察で大切なことは、「切り口」を持ちながら五感を通じて体感すること
フードジャーナリスト ダレン・ダビットソン
NEWS EXPRESS from America



Copyright(C)2002~2017, FB Co.LTD.,All Rights Reserved